商品を売るだけの目的できた派遣の人にはお客さんは寄り付かない、自分を販売する人はお客さんを呼ぶ

職場という戦場を派遣で生き抜ける!

職場という戦場を派遣で生き抜ける!

派遣でくる人気者は心を販売している

食品販売店に勤務しています毎月数回私どもの店に商品を売り込んでくれる派遣の販売員がいます、その人はまだ若いのに一日である商品を目標数以上に売ってくれていつも完売するほどです。

我々にとりその人は、とてもありがたい人です。

聞くところによるとこの仕事をはじめてまだ5年位だそうで、まだまだ不慣れな所があるらしく謙虚に言っていました、しかしかなりの腕前で売ることに留まらずお客さんとの会話を心の底からしていて、押し売りしている様子もなく会話の中からついでに商品を販売して買ってもらっているみたいな感じにとれます。
他の派遣でくる人にも見習ってもらいたいものです。

つい先日もその人に来てもらい商品をたくさん売ってもらいました。
私も長年色々な派遣の方を見てきましたが、何かが違いますお客さんとの接っし方が親切で本当にこの商品は美味しいとか便利であるなど真剣に訴えていて、聞くところによると事前に商品に対しての知識を勉強していつも望んでいるそうです。

ここが売る派遣の人とそうでない人の差ですね、ベテランでも何も下準備しないで仕事に来る人は絶対売れませんから、この人の販売に対しての意識はすごいです。

だからいつも派遣会社に依頼する際は、この人をご指名しています。
他企業からもたくさん依頼があるらしく人気者で月数回しかお会いできないです、出来ることなら毎日でも販売にきてもらえれば私どもの店は売上げが上がるのは間違いありません。

人間性が良いのも事実です、我々に対してもいつも笑顔で応えてくれどんな時も挨拶だけは元気がいいです、ムスッとした感じで派遣される人はお客さんに対しても感情がむき出しで寄り付かず商品は売れず、販売には向きません、やはり人間性、心が大切と感じます。
先日その方は新人の販売員を連れて店に来ました、研修で数ヶ月共にやるそうで教育しながら一人前に育てて欲しいものです、きっと良い販売員になると思いますそれまで楽しみにしたいものです。

RECOMMEND

Copyright (C)2014職場という戦場を派遣で生き抜ける!.All rights reserved.